終戦記念日を無事に過ごして






久しぶりに政治ネタです。しかも本来なら畑違いの国政について。

先の大戦より70年、安倍首相の談話も発表されており、日本にとって大きな節目と成る一日でした。

平成27年8月14日 安倍内閣総理大臣記者会見
首相官邸ホームページより
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0814kaiken.html


報道などによると賛否両論があるとの事ですが、
日本の為になるよう良く練られた内容と発信方法でしたので、私はこの談話を全面支持したいと思います。

敗戦国と言う立場と日本人特有のの謙虚さが悪い相乗効果を発揮し、
『深き反省に沈み俯くだけで終わってしまう今までの談話』を生み出し、それが踏襲されてきました。

異物感はあれど一部の人が入れろと煩い『ワード』は入れてあり、配慮と言う筋は通してあります。
大戦の要因となった当時の世界情勢を始め様々な事柄に触れつつも、深くは掘り下げず一般論に留めてあります。

そう、決して『今の日本の代表として、過去の戦争に対する反省と、未来への意思表明』と言う本旨からぶれていないのです。

この日に出されるメッセージは後に談話と呼ばれ特別視されるようになって来ましたが、
元々、首脳会談などと違い、特定の国や人へのメッセージではないのです。

特定の分野について深く掘り下げると、ブレてそれが本旨にすり替わってしまいます。
その悪い例が反省に固執した村山談話です。

そして、〆に

日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の8割を超えています。
あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子供たちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。
しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。
謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります。


とあります。

70年目を迎え、日本の代表が日本と世界に向け『私達の代で戦後と言う名で今も続く戦禍を終わりにしませんか?』と発信したのです。
そして同時に英文でも発表してあります。悪意ある人物による改変を防ぐ為の措置でしょう。

それは後半の文も含め、私には『未来の日本人達がこの談話にすら、縛られ過ぎぬための配慮』に見えます。

CMCxsVUUwAAZOUU.jpg

安倍首相は全力で日本の為に動いていると思います。
直接選挙で無いとは言え、現在の自民党は国政選挙の選択肢の中で選ぶならこれしかないと太鼓判を捺せます。
ですが、労働問題などを筆頭に納得の行かない政策や対応だってあります。

しかし、あまりにも他の政党が駄目過ぎるので支持どころか期待もできない事が、日本の最大の不幸だと思っています。
厳密には政党はないですが、地元労組は労働者の待遇改善よりも『反戦平和・安保法案反対』に躍起です。

別に安倍政権に迎合しろとまでは言いません。
ですが、労働者の味方である労組だからこそ賛否両論あっておかしくない筈です。
c69si9.jpg

逆に労働者問題を解決する手段としてなら、国防力を高め不要な損失を避けつつ、産業や雇用に繋げると言う道もあるのです。
しかし何故決まって全国の労組は足並みを揃えて、『反安保法案・反防衛力強化』なのでしょう?

これはやはりオカシイです。日本の為を思って日本人が思い思いの行動を取っているのではなく、裏から外力が働いている結果だと思います。


日本は未来へ向けて新たに舵をとりました。
必要なのは政界再編でしょうね。
ただし国民基準の愛国心は最低条件でここに満たない者は選択肢にもなりません。

経営者の視点で日本を導いていく安倍政権は選択肢として確立されています。
労働者の視点で日本を守り育てる愛国野党が次に必要なのかなと私は思います。
もちろん、第三第四・・・と選択肢が多いに越した事はありませんが、まずは二つ目の選択肢だと思います。

そして、今の既存政党からはその展望は望めません。
自民の中にも勿論おりますが、愛国心の感じられない不純物が多過ぎます。
ゼロからやり直すべきですが、自浄能力も無いでしょうから国民が完全なる引導を渡してあげるべきだと思います。
マイナスは排除した上で、愛国労働党を結成したら、市政では自分に入れるとしても、国政はそっちに入れると思いますね。
b66jgl.jpg



冒頭でも述べましたが私はあくまで松戸市議を志し、一度の落選を経験しただけの人間です。
一人の日本人として国を愛しその行く末を憂う気持ちはありますが、
それ以上に、生まれ育った松戸への郷土愛が強過ぎるので市政だけを目指しています。

『不満があるなら立ち上がれ、何故出馬しないんだ?』の信念で市議選に挑みました。
そもそもそれも落選してしまいましたが、それ故、不満を言っても立ち上がれない国政については歯痒いのです。
b40mp8.jpg

ただ世界中の誰もが立場などにとらわれず、こうしてネットで意見を述べられる時代になったのは大きいです。
もちろん、電気やネットと言うインフラが保たれている平時に限るとは言え、
これが一部に掌握され人々を操るツールとして悪用される事でもなければ、先の大戦の様な悲劇は防げると思っています。
21世紀は、国として統率された意思ではなく一人一人が意見を持っていることに誰もが意思を割ける時代です。
20世紀までのように、民衆は盲目で一部の権力者の手足となるしかなかった時代は終わったのです。
その上で『日本人の愛国心』と言う漠然としたモノの形が見えてくると良いですね。


日本国民の皆さんは日本の為を思い白き一票を各々の選択肢へどうぞ。

松戸市民の皆さんは松戸だけでなく我が愛猫=漆黒さんの為にも、『鈴木遼平』の支援をよろしくお願いします。
選挙は昨年落ちたばっかりなので『黒き一票』のお願いは当分先になりますが。
b45o70.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter...
プロフィール

黒猫使いの鈴木

Author:黒猫使いの鈴木





その名の通り黒猫を使います。

松戸近辺で宣伝・イベント・パーティを行う際、黒猫が足りなければお気軽にお声掛けください。
幼稚園や小学校のクリスマス会などにも出向きます。

世界一可愛いウチの猫を自慢しつつ、生まれ育った松戸に『夢と誇りと微笑み』を取り戻す為、皆の退屈と闘います。

コスプレイヤーさんとよく間違われますが、愛猫を引き立てるために仮装しているだけなのでちょっと違うと思われます。

コスプレイヤーよりローカルヒーローを目指したいと思います。どちらかと言うと都市伝説の怪人に近いですけど。

基本的に宗教やセールスとは関係がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード