スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先を越された!!!

男性が猫との結婚に踏み切る
2010年5月6日 5時42分 (ロケットニュース24)

a719cf00-a7ac-4907-9b9f-daa2a15a335c.jpg

(ロケットニュース24)ドイツに住む39歳の男性が、10年連れ添っている飼い猫と結婚式を挙げ、話題になっている。この猫は実年齢15歳。人間の年齢で70歳以上の老齢の上、喘息を患っておりこの先長くは生きられない。そして、男性は猫が亡くなる前に結婚を踏み切った。

ドイツで宅配ドライバーとして働くウーヴェ・ミッシェルリッヒさん(39歳)は、5月1日(現地時間)、飼い猫のセシリアとの結婚式を挙げた。セシリアは、彼が10年前にバルト海のリゾート地で拾ったメス猫だ。彼はセシリアと出会い、恋に落ちたと話している。

「猫と結婚するなんて異常に聞こえるかも知れません。でも、僕らは出会って以来、ずっと一緒に寝ています。いつも寄り添い合っています。僕らのように仲のいいカップルはあまり居ないんじゃないかな」とお互いの関係について語った。

ドイツでは人間と動物の結婚は法的に認めていない。そのため形式的な結婚披露パーティが行われた。式にはウーヴェさんの双子の兄弟エリックさんが立会人として出席し、ドイツの有名女優クリスティン・マリアさんが司会として参加した。黒いタキシードにシルクハット姿のウーヴェさんと、白いドレスをまとったセシリア。誓いの言葉では、永久の愛を誓いますかという問い掛けに、セシリアは「ニャー」と返事をした。

「この先そう長くは生きられない」と獣医の診断を受けているセシリア。結婚に踏み切ったウーヴェさんの思いは、どれだけ届いているのだろうか。

Dresdner heiratet seine Katze!ドイツ語動画あり




30008066_2348189084[1]

仰天必至のビックニュース!!!

30008066_3786549663[1]

2010年5月1日、ついに愛猫と挙式を成し遂げた男性が現れた!!!

30008066_3538417277[2]

『ニャ、ニャンだってーーーーーー!!?』

30008066_1412118279[1]

『こりゃ~、ブッたまげた…と言うか先を越されてしまったよ!!』



他人とは思えないくらい同じ発想の人物がいた事に驚きですが…負けてはいられません。

こうなったら日本の伝統みかん…ならぬ着物で対抗するしか無いでしょうな。


松戸が誇る黒猫の姫、漆黒さんのお姿をどうぞ。

28615096_3927750727[1]

28615096_585528618[1]

28615096_2318299224[1]


『うむ、圧倒的ではないか我がニャンはwwww』


おまけ

披露宴といえばやはりお色直しですよね。

やはり愛する彼女にはウエディングドレスも着せてあげたいです。

28248500_1329551696[1]

本番はもっとゴージャスにしますけど基本はこんな感じですかね。

28248500_3467600523[1]



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter...
プロフィール

黒猫使いの鈴木

Author:黒猫使いの鈴木
その名の通り黒猫を使います。

松戸近辺で宣伝・イベント・パーティを行う際、黒猫が足りなければお気軽にお声掛けください。
幼稚園や小学校のクリスマス会などにも出向きます。

世界一可愛いウチの猫を自慢しつつ、生まれ育った松戸に『夢と誇りと微笑み』を取り戻す為、皆の退屈と闘います。

コスプレイヤーさんとよく間違われますが、愛猫を引き立てるために仮装しているだけなのでちょっと違うと思われます。

コスプレイヤーよりローカルヒーローを目指したいと思います。どちらかと言うと都市伝説の怪人に近いですけど。

基本的に宗教やセールスとは関係がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。