スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆黒さん、車に乗る。

ブログ仲間でもあるキークさんちの黒猫ツインズが某トラックに乗っていたので、漆黒さんにも新車を購入しました。
黒猫兄弟、時々犬

IMGP4226.jpg
気になるお値段はなんと350円。

IMGP4231.jpg
30分で組み立てが完了。

IMGP4252.jpg
漆黒さん搭乗。

IMGP4257.jpg
黒過ぎて解らないので服を着て再チャレンジ。

IMGP4263.jpg
中々の乗り心地のようです。

動画も撮りました。

[高画質で再生]

クロネコヤマトでバイトを始めましたwww

[広告] VPS

左右を確認して安全運転。
スポンサーサイト

今年はピンクです。

去年はシンプルに真っ赤なサンタさんでしたが、
[高画質で再生]

サンタ

[広告] VPS

今年はキュートなピンクサンタです。
IMGP4097.jpg

マフラーと帽子はセットで100円、実はダイソーで手に入れました。
IMGP4116.jpg

伸び伸び~。
IMGP4100.jpg

スマートな黒猫サンタは煙突どころか郵便受けからでも忍び込むようです。
IMGP4100h.jpg

カーネルサンダースさんとペアルックw
IMGP4136.jpg

今年のハロウィンはこれで決まり、ファンキーに盛り上がれ!

猫用のお洋服…実は結構、値が張る代物だったりします。
もちろん着て頂けるのなら十分に元は取れると思います。
しかし、愛猫さんに着て頂けるかも解らないのに4ケタはちとキツイ…。
そんな猫オーナーさんは多いと思います。
ニワネコ

そんな猫オーナーさんにお勧めしたいのが100円ショップです。
[高画質で再生]

サンタ

[広告] VPS
(シーズンには犬猫用サンタ帽なんかも売っているのでチェックを欠かさぬようにしたい所ですが)
平時は普通の小物を加工して猫服にするのが安価でオススメです。

今回はハロウインに向けて仮装を考えている猫さんオーナーさんへ、
100円ショップで売っているトンガリ帽子を着こなし方をお送りしたいと思います。
IMGP3551.jpg

ハイ、こちらのカボチャ帽子はキャンドゥさんで、見つけました。
勿論100円(税込105円)です。
切り口の毛羽立ちなどを考えると、
フェルト地の物がオススメです。
IMGP3553.jpg

1.猫ちゃんのサイズに合わせて首周りに切り込みを入れます。
(なるべくなら両端の合わせ目部分までは切らない方が解れ難くなっていいです。)
元の素材次第で↓のように切り残した部分も活かす事も出来ます。
IMGP3558.jpg

2.猫ちゃんに一度首を嵌めて貰って腕の位置を確認し、印を付けます。
鋏を入れる前に必ずモデルさんには脱いで貰って下さい。
IMGP3554.jpg

3.腕の穴(最初は切り込みでもいいです。)を開けて猫さんに着ていただきます。
IMGP3560.jpg

4.猫さんを眺めて(*´Д`*)ハァハァします。
写真に収めブログやミクシイにUPするとなお良いでしょうw
IMGP3562.jpg

最後に鈴木さんちのクローゼットも公開…。
クローゼット


人間

またまたブログで初公開

鈴木さんの方は『カボチャマント』なのに、

前の日記

漆黒さんは『カボチャの帽子』だけなのは納得いかない!

IMGP3585.jpg

との声が聞こえてきそうなので、漆黒さんにもマントを作りました。

IMGP3589.jpg

フェルトをチョキチョキしてボタンと一緒に首の所を縫ったら完成。

IMGP3550.jpg

所要時間は15分w

IMGP3555.jpg

尻尾を出す穴もあいてます。

IMGP3568.jpg

カボチャマント二号、発進!

IMGP3576.jpg

自画自賛で申し訳ありませんが…なかなか良い出来かと。

IMGP3564.jpg

オマケの猫魔法使い。


【サムネイルはクリックで大きくなります】
↓ついでにこちらもクリックしてくれると漆黒さんも喜びます。

ブログでは一足早く公開…。

IMGP3451k.jpg

昨年、マッドシティを恐怖のどん底へと陥れたアイツの復活は近い…。

IMGP3438k.jpg


マッドシティ(旧松戸市)の由来は

『魔(ま)が集(つど)う⇒魔集』



『この世の終末の土地⇒(まつと)』

の二説が最有力である。

by通りすがりの黒猫
Twitter...
プロフィール

黒猫使いの鈴木

Author:黒猫使いの鈴木
その名の通り黒猫を使います。

松戸近辺で宣伝・イベント・パーティを行う際、黒猫が足りなければお気軽にお声掛けください。
幼稚園や小学校のクリスマス会などにも出向きます。

世界一可愛いウチの猫を自慢しつつ、生まれ育った松戸に『夢と誇りと微笑み』を取り戻す為、皆の退屈と闘います。

コスプレイヤーさんとよく間違われますが、愛猫を引き立てるために仮装しているだけなのでちょっと違うと思われます。

コスプレイヤーよりローカルヒーローを目指したいと思います。どちらかと言うと都市伝説の怪人に近いですけど。

基本的に宗教やセールスとは関係がありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。